お風呂、UB

皆様、こんにちは。

ふわっふわに泡立ったお風呂へ直接全身をゆだねる泡風呂。

湯船の縁に足を上げ、足を組み、鼻歌を歌う。

こんな光景、外国の映画のワンシーンでしか見たこと無いですよね。

口からお湯が出るライオンがいたり、、

でもよくよく考えると

泡ぶろの後に入る人ってどうやって入るのでしょうか。

おそらくですけど、お湯を全て抜いて入れ替えるのでしょう。

なぜなら、彼らにとって湯船のお湯は、自分だけのものなのだからです。

それに外国には「湯船につかる」という習慣が無いので

仮にお湯を入れ替えたとしても関係無く、問題無いのです。

そうすると私たち日本人はきっと

「お風呂が大好き」R (2).png

湯船なみなみのお風呂に肩まで使って1日の疲れを

「あ゛ぁーーーーー」という流れをしないと

お風呂に入った気持ちにならない方はいらしゃるでしょう。

そしてもちろん、自分以外の誰かが浸かったお風呂でもきっと平気なのです。

まず「日本人はお風呂につかる」

これは、お風呂設計の大切なポイントとなるのです。

外国では湯船しかないので

泡風呂をしてしまうと、毎回お風呂を洗わなければなりません。

一方、日本のお風呂では一般的に日本人は湯船の中で身体は洗いません、

なぜならお風呂の中のお湯は家族の共有物だからです。

そうなると湯船の他にも「洗い場」が必要となります。

湯船と洗い場、これをセットにした日本では「浴室」と言います。

ただ、最近の住宅事例を見ていると、洗い場のない浴室も増えているようです。

「どこで身体を洗うのだろう?」

と、ちょっと心配になったりもします。

ユニットバスって皆様どう思いますか?

賃貸アパートやホテルではあるあるですよね。

このお風呂は大体1人用なので、洗い場は要らないということなのでしょう。

共有しないのであれば洗い場をトイレや洗面器を置くスペースとして兼用してしまおうということなのでしょう。

ただし、洗濯機はだめです!!

なぜなら洗濯機にはコンセントがあるので感電等の危険から

お風呂と洗濯機は一緒にしてはだめなのです。

そして一緒にしてしまうと

電気工事の方や工務店の方に怒られてしまいます。

そして、お風呂場には2つの理論があります。

ひとつ目が「浴室はプライベート論」cea928836907472e7f9653fc31af96c3_t.jpeg

ふたつ目は「水まわり集結論」

たしかにお風呂場は誰にも見られたくない部屋であり、水まわりに集結させたいものでもあります。

どちらの理論になるかで2階に設置するか

1階に設置するかの設置問題にも関わるのです。

というわけで、浴室設計は「お湯の共有」と「設置」についてよく考えないといけません。

整理・整頓

皆様 こんにちは

モノが家の中にあふれかえっている方

キレイに整理整頓されている方

ミニマリストのように必要最低限しかモノを持たない方

この世の中、色々な方がいらしゃると思います。

モノは自分自身が把握している量よりも

はるかに多く家の中にあるのです。R (1).png

しまってもしまっても、気が付くとそこらじゅうに

モノがあふれかえっている場面ありませんか?

しかしそれは片づけれないあなたのせいではないのです。

そもそもモノは自分で歩き回る活発的な性格なのです。

朝、部屋がモノで散らかっているという場面ありませんか。

きっとモノが夜行性で真夜中に大行進しているのでしょう。

本当の収納設計は、モノの性格を理解して

分析していくことから始まるのです。

モノは大きく分けて3つの部類に分けられます。

①常に使っているモノ

通勤通学で使う洋服や制服、部活道具などの常に使うモノ

②随時使うモノ

休日の趣味の道具やお出かけ用の洋服、本などのたまに使うモノ

③期間限定で使うモノ

冠婚葬祭の衣装や旅行使うキャリーバッグ、
行事で使う小道具などの期間限定で使うモノ

特に服の収納に着目してみましょう。

ウォークインクローゼットは本当に万能ですか?

憧れはあると思いますが

どんな収納にも整理整頓が大切なのです。

ウォークインクローゼットは特に整理整頓が大切です。

整理整頓しなけれは奥から段々と服の山ができていき

そしてジャングルへと変化していくのです。

服だけにかかわらず常に使う調理器具や洋服は

吊るして収納すると便利なのです。R.png

よく使う服はクローゼットの扉の取っ手にかけていませんか?

調理器具はフックにかけて使いやすい場所に吊るしていませんか?

結局よく使うものは取り出しやすい場所に吊るしてしまうのです。

部屋をキレイに見せるために収納棚やクローゼットに

収納してしまうと逆に散らかります。

モノの性格に逆らってはダメなのです。

見せる収納を取り入れることも

キレイな部屋を作る1つの手段だと思います。

収納はモノの性格に逆らわず、

出たいというモノは出させてあげる収納を取り入れましょう。

そうすると部屋も自然とキレイになるのです。

ベッドは部屋と一緒に考えなくてはいけない

ベットの配置を間違えると、真夜中にダイビングすることになる

なぜあんなに冬のお布団っていつもよりも増して

ふかふかで暖かくて気持ちよくて離れたくないのでしょうか。

良いベッドを選ぶときに大切なのはベッドの硬さや大きさ、品質だけじゃないのです。

ベッドの位置も大切なのです。

寝室、個室、客室など、ベッドの置かれる部屋には

いろいろな呼び方がありますが

ここではベットの置かれる部屋をベッドルーム

と総称しておきましょう。

ベッドは家具の一つです。なので衣装ケースや本棚のように

部屋の中の好きなところに好きなように配置して良さそうなものです。

ですが現実にはそういうわけにもいきません。

ベッドの配置によって、まず窓の位置が変わります。

次にコンセントの位置も変わります。

そして照明の位置も変わります。

ですが、それ以前にもっと大変なことが起こります。

少し想像してみてください。

6畳のベッドルームがあります。右側にクローゼット、左側にダブルベッド。

静かでとても落ち着いた雰囲気です。

ここで1つ問題が生じました。よく考えてみてください。

壁側に寝る人は、どうやって横になったら良いのでしょうか。

ダブルベッドを壁際に置くと、あなたが先に寝たあと、

パートナーは毎晩枕めがけてダイブしなければなりません。

ベッドに横たわるには、サイドから滑り込むのが原則。

ベッドには必ず「サイドスペース」が必要なのです。

ダブルベッドなら両サイドから、ツインベッドはセンターから。

ベッドメイキングなどを毎朝される方は

両サイドと足元の三方にスペースを確保する必要があります。

ベッドを設置する際にはベッドメイキングできるスペースを

気にしないといけないです。

ですがサイドは狭くても大丈夫です。

ベッドサイドはベッドの上部が大きくあいているので

比較的狭い通路でも大丈夫です。

ただし、出入口のドアロックやクローゼットの扉は

しっかり計算に入れておいてください。

ですがベッドの大きさにも考慮したほうがいいですね。

というわけで、ベッドルームの設計では、

ベッドのサイズだけではなく、

その配置やサイドスペースも検討しておく必要があります。

キッチンのお話

◆設計のプロでも、機器の配置はアヤシイ、、、

皆様 こんにちは

キッチンに毎日立っていますか?

ご家族のご飯の調理。

朝早くからお子様のお弁当作り。

イベントごとのお菓子作りなど。

キッチンは美味しい料理もそれを食べた方の笑顔も作り出すことのできる

魔法の場所だと思いませんか?

ですが料理は「手際」が大事だと思います。

「手際の良い人が作った料理は大抵美味しい」

こちらは私の個人的な格言ですが

多くの人にご賛同いただけるのではないでしょうか。

その逆もまた真なり。

今夜の夕飯の出来栄えは、レシピ選びもさることながら、

調理する人の手際の良さにも左右されます。

冷たく冷やしてから食べたいことは先にこしらえて冷蔵庫に。

熱々で出したいものは出来立てをそのまま食卓へ。

狭いスペースで材料や調味料が目まぐるしく行きかうキッチンは

空間のデザインはもとより、できるだけ機能的であることが求められます。

もし、我が家のキッチンであなたが必要以上に目を回しているとしたら、、、。

もしかしてその原因は、キッチンの設計にあるのかもしれません。

料理上手なあなたの段取りを

キッチンがしっかりサポートできていないのです。

キッチンに納める機器はいくつもあると思いますが、

そこの代表といえば、冷蔵庫、コンロ、シンクの3つでしょう。

そこにまな板を置くスペースを加えたものを

私は「キッチン機器四天王」と呼んでいます。

ここで1つ想像して考えてみてください。

四天王の並べ方についてです。

冷蔵庫、シンク、コンロ、まな板スペース。

冷蔵庫は通常端に置くので今回は仮で1番左に置いてみましょう。

あなたならどう並べますか?

私はもう決まっています。

左から冷蔵庫、シンク、まな板スペース、コンロです。

おそらくあなたもこう考えたと思います。

理由はなぜでしょう?

「熱いコンロを冷蔵庫から離して置きたいから」

「コンロとシンクが隣同士だと水と油がハネて危ないから」

いいえ、そうじゃないんです。

キッチン機器は料理の手順に従って配列すると良いからです!

料理の手順
①冷蔵庫から食材を取り出す
②シンクで洗う
③切る、刻む
④鍋にぶち込む

キッチン設備は、料理のためにあるのですからね。

U字型のキッチンでも

アイランド型のキッチンでも

冷蔵庫が右端でも

シンクとコンロがパラレルでも

長いキッチンでも

どんなカタチのキッチンでもキッチン機器の並びを守れば

自由自在に使いやすくすることができるのです。

というわけで、

キッチンは料理の手順を意識して設計しないと使いずらくなるのです!

理想の使いやすいキッチンを作ると料理がもっと楽しくなるかもしれませんね。

家具選び

ダイニングテーブルは、見かけよりずっと大きいですよね。

本日はダイニングについてお話ししたいと思います!

うちもダイニングテーブルは大きい方がいいと思って買ったのですが

今思うと大きかったですね。

テーブルの3分の1くらいはいつも何かが乗っています。(薬だったりお菓子だったり)笑

どこかカウンターにでも小さな引出しを付けるとか何か工夫をすればよかったかなと思っています。

突然ですが、家具にこだわりってありますか?

ウッド基調な家具。

好きなブランド。

モノトーンな色の家具。

はたまたカラフルな色の家具を揃えているなど。

皆様子それぞれにこだわりはあると思います。

最近は白を基調とした家具を揃えて

スッキリとした雰囲気の部屋を作られている方もいらっしゃいますよね。

家具選びはとても楽しい作業です!

特に新しく家を建てるときは、建て主さんにも気合いが入ります。

なかでもダイニングテーブルは別格の存在。

毎日の食事だけでなく、友人を招いたパーティーで囲んだり

ちょっとした書き物に使ったり、、、

その家の中心として機能するだけに、より一層慎重になります。

「ナラのムク板がいいかしら?」

「メープルを使った北欧風デザインも捨てがたいわね」などなど、、、

本当に悩みはつきませんよね。

でもちょっと待ってください!!

デザインばかり考えていますが、大きさは大丈夫でしょうか?

ダイニングルームは、住宅の中で1番人が集まる場所です。

それだけに、テーブルの周りには人が動けるだけの

空間が十分に確保されていなければなりません。

どのようなテーブルをどのように置くつもりかで

ダイニングルームの設計は大きく変わっていきます。

卓の高さや座の高さにもいろいろな種類があります。

座の高さの例はカウンター席やダイニングテーブル。

卓の高さの例は座卓と掘りごたつ。

ところが、卓の高さと座の高さの相対的な差は

どんな高さの卓であろうとほぼ一定です。

この差を「差卓」といいます。

差卓は体格によっても微妙に異なります。

また和食か洋食か(箸かナイフ・フォークか)によっても

微妙に異なります。

ただ、専門料理店でもない限り、差尺は270mm前後と覚えておけば良いでしょう。

ダイニングテーブルを置く場所を設計の時から決めておいて

壁を出してしまってもいいですね。

左右対称で壁を出すとバランスよく見えますし

片側だけの壁を出しても個性的で良いですね。

と、いうわけでダイニングの設計は、テーブル廻りの前後左右、

そして上下の寸法を確保する必要があるのです。

最後に私のいとこが家具屋さんに勤めていて、少しですがお安く家具などを提供できるのでまたご利用ください。

自然素材×健康住宅

今の時代に必要とされている自然素材

ビニールの壁紙や壁紙用の接着剤には、ホルムアルデヒドやアセトアルデヒトなどの化学物質が含まれています。

またフローリングなどにもホルムアルデヒドが含まれています。

これらが体に有害であることはよく知られています。

F☆☆☆☆フォースターはJIS工場で生産されるJIS製品に表示することが義務づけられている

ホルムアルデヒド等級の最上位規格を示すマークです。ホルムアルデヒド発散量による等級区分を表示する記号としては

発散量がゼロか微小で使用制限がない材料を意味し、☆☆☆および☆☆は使用面積を一定割合にする条件で使用可能な材料となります。

これがすべて悪いというわけではありません。

これらを敏感に感じる人もいるのが実情だと思います。

花粉症は自身の体の中のコップがあふれるようになったら、年齢によらず発症するものだと聞いています。

いろんな化学物質も体にいっぱい貯まってきたらどこかしらに異変が出てくるのだと思います。

ではどうすればいいのでしょうか?

ここで自然由来の自然素材なのです。

無垢材の床(杉、ヒノキ、チーク、パイン、赤松、オーク、バーチ、アカシア、アッシュ、ウォールナット、)

いろんな素材があります。特徴として杉材の床は冬でもはだしで歩けるくらい暖かいです。

特に杉材は加工がしやすく壁材とか天井材にもよく使われています。

杉は、木材特有のさわやかな香りと甘い芳香が特徴。森林浴をしているような開放感が感じられ、リラックス効果があります。

他の香りとも調和しやすいため、お部屋に取り入れるには最適です。

また鎮静作用により、安眠効果にも期待でき、さら抗菌や防虫作用がある点も嬉しいポイントです。

経年変化による味、杉は経年変化することで木目が濃くなり、独特の重厚感が出てきます。

これにより和風っぽさやナチュラルさ、ヴィンテージなど、さまざまなインテリア空間の演出に役立ちます。

また生活とともに歴史を刻んでいる様子がわかりやすいため、愛着も湧きやすくなるのも魅力。

ヒノキは抗菌作用が強く白蟻も寄り付かないので土台木材にも使用されています。

家具やフローリングに使用される無垢材の1つであるヒノキは、経年変化により肌触りや木目、色合いが変化します。

特に人の手に触れることの多い部分はツヤが増し、独特の色合いへと変わっていきます。

経年変化したヒノキは、徐々に色艶が増し初めとは印象とは違ったものになります。

そのため経年変化を楽しみながら、ヒノキ家具を生活に取り入れる方も増えています。

生活の歴史がヒノキに刻まれていく過程は、天然素材特有の魅力です。

ヒノキの最大の特徴は、美しいツヤときめ細かい木目。

そのため無垢材の中でも肌触りが特に良く、シルク(絹)に例えられることもあります。

つい無意識に触ってしまいたくなるほどの、ツヤ感はヒノキならではの魅力でしょう。

杉、ヒノキで心配されることの1つが花粉症ですが、木材として使用する分には花粉は発生しないため、基本的には問題ありません。

しかしヒノキに触るだけでもアレルギー症状が出る、過度のアレルギー体質の方は要注意。

家具やインテリアは実際に手で触れることが多いため、ヒノキ自体にアレルギー症状が出る方は、取り入れるのを避けましょう。

チークは木材の中でも高い防水性や強度を誇り、その頑丈さからインテリアとして長期間愛用することが可能なのです。

昔から船舶の甲板用材としてはチーク材が一番よいと言われていて、

現在でも豪華客船やクルーザーにはチーク材が甲板の表面材等として好んで使用されています。

耐久性と強度に優れたチークは特別の評価を得てきたのです。

他の木材であるウォルナット材やマホガニー材と並ぶ、「世界三大銘木」のひとつとして数えられていて、世界から愛されている高級木材でもあります。

チーク材の原産地は、ミャンマーやインドネシアといった東南アジアが主で、原産地の国々では宮殿や寺院などを建てるときに使われていました。

購入したばかりのチーク材は茶褐色ですが、年数が経つにつれて色が濃くなっていき、最終的には落ち着いた金褐色に変化するのです。

経年変化することによって、木材の色ムラが穏やかになり、素材の高級感をより引き立ててくれますよ。

そのため、他の木材よりも色の変化を楽しめる点が、チーク材が支持されている理由の1つでもあります。

最近は足場上の工事

最近は外部工事が多く足場の上で作業をしています。

年を取ってくると体の動きが硬く少しの足が上がらない、

腕で体を支えていると、家へ帰ってから肩のあたりが痛くなる。

若い時の自分の動きを覚えているものだから、出来るだろうと頭の中で思ってしまう。

もう自分は若くないのだと自身に言い聞かせている毎日です。

樋を掛ける板金屋さん、屋根瓦をふく瓦屋さん、瓦を塗装する塗装屋さん

みんな同じくらいの世代だが、普段から節制をしているのか私より格段に身が軽い

凄いな~ と感心をして工事を見てしまう。

みんなにはこれからも体に十分に気を付けながら作業をしてほしいと思っています。


それにしても最近の足場は良くなった。私たちが弟子の頃は

「なる」という杉の丸太をバンセンという針金で結束して足場を組んでいたんです。

組み方(結束)の仕方を間違えると 10センチ位落ちる恐怖を感じていました。

足場の上に道具は置けないし自分の体に挟んだり、引掛けたりしながらの作業をしていました。

最近はそんな足場もなくなり階段の付いた歩きやすい足場になっています。

そんな足場で躓くのだから、年を取った自分を大事にしなければいけないと言い聞かせています。

皆様体を大切に!

今、気になる事

今、一番気になる事と言えば価格の高騰!

去年夏ごろからウッドショックと言われる木材価格の高騰が始まり

この前見積りしてもらったプレカットの金額は驚きの1.6倍(なんじゃこりゃ~)ですよ。

こんな金額じゃ家を建てる人なんかいませんよ。

これからは新建材、設備商品、アルミサッシと値上がりの嵐です。3月には値上がりするそうです。

ウッドショックの次にメタルショックこれに続いてセメント素材までもが上がっています。

半年くらいすれば木材の方は少し落ち着いてくるかも?ということらしいです。

でも、メーカーの商品は一度上がれば値下げはありません。11koto114.png

お客様にとって、わたしたちにとって頭の痛いことです。

働いている人たちの賃金が上がってこなければ家を建てる人は増えてくることはないでしょう。

世の中から学ぶウッドショックが解消されない理由は

正常なインフレーションそれは世の中の経済が回って景気が良くなり

全体の物価の流れにつれて値段が上昇して行く事が本来のインフレ(物価高騰)の流れとなります。

国全体のインフレーションは景気を良くして、国を高度経済成長に乗せますが

加速し続けてしまうと人々が物を買い続けてしまう状態が起こり

物資、物流共に供給不足状態に陥ります。

ウッドショックは上記の供給不足状態に入ってしまった状態です。

しかしウッドショックは中々解消されません、なぜでしょうか?

それはこの材木需要が一定期間である可能性があり未来の見通しが誰も行えない状態だからです。

その為どの会社も設備投資や人員増強の為の投資を行わないという状況が続いており

いつになってもウッドショックが解消されません

ここまで来るとそもそもの人員が足りていないので効率化やコスト削減では限界がありますので11koto101.png

国の介入無くしては解消できないという所まで陥っているのです。

もっと国には経済を健全な方向に導いてもらいたいと希望しています。

キューホームの持つプランも今は新たに見積りして新価格を設定しないとお客様に提示できない状態になっています。

初めまして。

初めてブログを書くようになりました。

私のプロフィールを紹介したいと思います。

九鬼和義/建築家 趣味/アウトドアキャンプ、DIY

北島町出身の64歳 住宅建築が得意です。
親父が大工だったので建築の世界を目指す。

1974年から大工となり47年間建築に携わってきた。

1983年に二級建築士を取得。 

1986年頃からシステム商品の施工を始める。
  多くの建築会社、多くの建築現場を経験する。

2005年に建築士登録をする。

2009年に建設業登録をする。元請け業を始める。

2014年自然素材住宅を手掛ける。注文住宅を始める。

2021年キューホーム 九鬼建築を立ち上げる。
  セミオーダー型自然素材住宅を取り入れる。

これから家を建てる人たちのために私の学んできたこと、
知り得ることで皆さんの役に立てればと考えています。

「現場の事は任せられる」と信頼は頂いています。
これからは皆様が気になるお金のことをしっかり勉強して
お役に立ちたいと思っています。